インプラント治療の流れ

初めての方でもお気軽にお問い合わせ・ご相談ください
江川歯科医院(福岡県福岡市城南区) TEL
地図・駐車場 お問い合わせ・ご相談

治療

インプラント治療の流れ

  1. トップ
  2. インプラント
  3. インプラント治療の流れ

安心して診療をお受けいただくために

インプラント症状の進行具合や状態によって治療内容も変わります。ここでは一般的な診療の流れ(初診からアフターケアまで)についてご紹介していきますので、これからご来院される方、現在治療中の方も診療を受ける際の参考にされてください。

初診

初診当医院では治療を行う前のカウンセリングをとても重要なものと考えています。
どのような治療を受けたいか?患者さんと一緒になって最適な治療方法を判断します。

診断

診断歯の状態、歯茎の状態、顎骨の状態など、歯科用CTを使って十分な診断を行います(原則、全症例についてCT撮影を行っております)。インプラント治療は専門のトレーニングを受けた歯科医師のみが行います。

説明

説明各種の検査結果に基づいて診断を行い、今後の治療方針や期間、費用などについてドクターの独断ではなく患者さんと一緒になって考えます。

インプラントオペ

インプラントオペチタン製の小さなネジのような形状のインプラントを局所麻酔で顎骨の中に埋め込みます。

定期的な健診

定期的な健診インプラントと骨がしっかりとくっつくまで約6~24週間待ちます。この期間、一般的にはインプラントの上に仮歯を入れておきます。即日から食事のできる仮歯もご用意しております(※骨の状態など、様々な条件により異なります)。

歯の装着

歯の装着ヘッド部分(人口の歯)を取り付けます。最終的な補綴物(人工の歯)は早くて1ヶ月半ほどで装着できることもあります。

咬み合わせのトレーニング

咬み合わせのトレーニング長期間、歯がない状態でいた場合、歯を作った後に正しい咬み合わせの練習をしていただくことがあります。

メインテナンス

メインテナンス治療終了後の再発を防ぐために「メインテナンス」のページで詳しくご説明していますので一度目を通されてください。

初めての方でもお気軽にお問い合わせ・ご相談下さい。

江川歯科医院

江川歯科医院

福岡県福岡市城南区神松寺2-13-24

TEL

クリニック詳細・アクセス

ご相談・お問い合わせ

審美歯科 症例集

English Available

お取り扱いクレジットカード
カード払い
お支払いはカードもOKです

QRコード
http://www.blancetbeau.com/m/

携帯の検索で「江川歯科」と入力するか、上記のQRコードを携帯電話で読み取ると、直接携帯サイトへアクセスできます。

歯科医師 歯科衛生士 助手 求人

福岡市の閑静な場所に位置する医院で歯科衛生士・助手として働いてみませんか?

ページの先頭へ