歯科ドック(デンタルドック)

初めての方でもお気軽にお問い合わせ・ご相談ください
江川歯科医院(福岡県福岡市城南区) TEL
地図・駐車場 お問い合わせ・ご相談

歯科ドック

歯科ドック(デンタルドック)

  1. トップ
  2. メインテナンス・定期健診・予防歯科
  3. 歯科ドック(デンタルドック)

メインテナンスの重要性歯科ドックは「デンタルドック」とも呼ばれ、全身の検査を行う「人間ドック」の歯科バージョンとイメージしていただけば分かりやすいかと思います。

当院は安全性の高い正確な診断装置「歯科用CT」を導入し、「歯科ドック」を積極的にメインテナンスに利用しております。

歯科用CTを使った包括歯科健康診断

歯科ドックの検査の対象は主に以下の通りです。

昔ながらの「歯は悪くなったら治療する」という慣習が早期発見を遅らせる原因です。

「自分の歯は健康」と思っていても、いつ上記のような症状が起こり得るか分かりません。このような早期発見や予防処置が「歯科ドック」です。

なお、従来の歯周病検査・虫歯の検査と併用されると、より確実で包括的な健康診断ができます。

当院での歯科ドック 診断結果の例

メインテナンスの重要性従来の平面的なレントゲンと違い、1本1本の歯や骨の状態を立体的な画像で見ることが出来ます。

メインテナンスの重要性副鼻腔(ふくびくう)に炎症が有る状態です。ここに膿がたまると蓄膿症を起こします。

メインテナンスの重要性歯の根の先に膿がたまっています。根っこの向きなど詳しく見ることができるので根の治療をよりスムーズかつ安心に行うことが可能になります。
(根の先端に黒く写っているのが膿のたまった袋です)

メインテナンスの重要性手前の歯にくい込んで生えてこない親知らずを見ることが出来ます。この画像診断により親知らずの抜歯をより安心してお受けいただけます。

通常検診との比較表

 

部分的な診断のための撮影
(例:埋まっている親知らずの診断など)

歯科ドッグとして全顎撮影+診断

撮影枚数

1枚(1回の撮影のみ)

5年間撮影枚数上限無し

(その都度、枚数を増やすと、金額も倍になります。5年間チケットのようなものです。)

歯科ドックにおけるCT撮影診断は定期的な撮影が効果的です。
よって5年間を通じて大変リーズナブルでメンテナンス性の高い診断が可能となります。

歯科ドックにご興味のある方は、ドクターまたはスタッフまでお気軽にご相談ください。

初めての方でもお気軽にお問い合わせ・ご相談下さい。

江川歯科医院

江川歯科医院

福岡県福岡市城南区神松寺2-13-24

TEL

クリニック詳細・アクセス

ご相談・お問い合わせ

審美歯科 症例集

English Available

お取り扱いクレジットカード
カード払い
お支払いはカードもOKです

QRコード
http://www.blancetbeau.com/m/

携帯の検索で「江川歯科」と入力するか、上記のQRコードを携帯電話で読み取ると、直接携帯サイトへアクセスできます。

歯科医師 歯科衛生士 助手 求人

福岡市の閑静な場所に位置する医院で歯科衛生士・助手として働いてみませんか?

ページの先頭へ